スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本最古の厄除け霊場でバラ観賞
 今回もロンドンはお休みします
 昨日、奈良・大和郡山市にある松尾寺にバラを見に行って来ました。 
 今日はその写真を見てくださいね。枚数がかなり多いです。


 ① 松尾山の中腹に松尾寺はあります。

薬医門である北惚門



 ② 山門をくぐると、どどーんと階段が~百八つの階段と呼ばれているそうです”
   せっせ、せっせと上ります。緑の中なので、気持ちがいいですよ~

108つの石段


 ③ 上りきると重要文化財の本堂が建っています。青空が嬉しい♪

本堂で厄年や全てのご祈願が厳修されるそうです。


 ④ 承和2年(835年)に創建された三重塔です。
   ここで毎日、通っておられる男性に声を掛けられました。
   この上には松尾山神社があるとのことです。
   山門から松尾山神社まで303段の階段があるとお聞きしました。

三重塔まで行くのにも階段を上ります!



 ⑤ せっかくなので、松尾山神社まで上って来ましたよ。
   空気がピンと張りつめて心が洗われるようでした。
   知り合いの再検査がとても心配なので、香袋を購入しました。早く送らなくっちゃ!

緑の中を石仏に導かれながら松尾山神社に到着



  境内まで下りて、災難続きの娘のお友達と我が家用にもお守りを購入
  あっ、お箸も購入しました 
  みんなをどうぞお守りくださいませ

   
 ⑥ 第一の目的を済ませたので、第二の目的、バラを見に行きましょう!
   福寿院前には鉢植えのバラが出迎えてくれました。

バラの影も美しい


 ⑦ バラに夕陽が当たって、輝いていますねうっとり~

やさしい光がバラの魅力をより引き立たせていました


 ⑧ 色んなバラがありましたよ~

イエローとピンクのツートンのバラ


 ⑨ 甘い香りもお伝えできればいいのに・・

子どもの頃のバラのイメージそのもの


 ⑩ 

あぁ、美しき光景


 ⑪ 

いい時間に訪れたようです!


 ⑫ 目的のお花畑(バラ)は福寿院の裏にありました。

ミニバラに導かれ・・


 ⑬ お花畑に向かう途中の花壇にもミヤコワスレやパンジーなどのお花が綺麗に咲いています

この一画はバラ以外の可愛いお花がいっぱい!


 ⑭ そして、ここがそのお花畑

お花畑に到着


 ⑮ 小さい庭園ですが丹精込めたバラが咲いています。柵にも、ほら、この通り

浴室の塀にもバラ


 ⑯ このバラは『奈良の光』という名札がついていました 奈良で生まれたのでしょうね。
   素敵な名前の素敵なバラです

『奈良の光』初めて知りました。



 ⑰ お花畑の一般公開は6月5日までしています

優雅なフリルの花びら

 
 お花畑は訪れていた人も少なく、ゆっくり見ることができました
 参拝者はみんな鳴らすという「厄除けの鐘」を私達も一突きして、帰りました。
 
 最後まで見てくださって、ありがとうございました

 今日もいいお天気です 
 楽しい日曜にしてくださいね~
   




スポンサーサイト
プロフィール

金田(かなだ)

Author:金田(かなだ)
遊びに来てくださり、ありがとうございます!

旅の写真を中心に
写真の出来、不出来に関わらず
1枚でも多く、少しでも長く
アップしていきたいと思います。

ブログと関係のないコメント&TBは
削除させていただきますね(^^)

最新コメント
最新記事
リンク
世界時計
イーココロクリック募金
1クリック募金のご協力をお願いします!
クリック募金
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。