スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
城市商旅航空館 桃園(CITY SUITES GATEWAY)

 日に日にPCの不具合が広がっています
 キーボードやマウスは問題なしなのですが、ハードは買い替えることとなりました
 一足早く、モニターは既に購入し、到着するのを待っているところです。
 予定外のクーラーを買ったばかりなのに、ここでまた予定外の出費が~
 他にもまとまったお金が出て行くというのに・・痛い!!
 


 気を取り直して・・台湾の旅を続けましょう。

 初日に宿泊したホテルのは2007年8月にオープンした城市商旅航空館 桃園(タオユェン(CITY SUITES GATEWAY)です。

 ① ロビー

この日は日本語の通じるスタッフがいませんでした(><;)


 ② メインロビーのソファー

ロビー


 ③ メインロビー、奥のソファー (造花なのが、淋しかったです!)

ロビー


 他にもビジネスルームがあって、応接セットとインターネットが数台置いてありました。


 ④ 吹き抜けのロビーのシャンデリア

シャンディリア


 ⑤ レストラン 到着の夜は円卓を囲んで、数々のお料理を頂きました。写真はなしです(><;)

レストラン


 ⑥ お部屋からの朝の眺め 

朝の窓からの景色


 ⑦ 右側に桃園国際空港

桃園国際空港


 ⑧ ホテルの朝食はバイキングでした!
   私的にはお粥は気に入りましたが、あまりそそられるものがありませんでした

バイキングの朝食

 
 
 

 しばらくPCをだましだまし使っていきます。
 更新もお返事やお伺いも、今以上にゆっくりになってしまいますが
 どうぞよろしくお願いします
 
 今回はコメント欄を閉じさせていただきますね。 
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

大英博物館 ①
 この日、最初に訪れた場所は世界最古の国立博物館であり
 世界最大規模の博物館、大英博物館です。

 1759年、医師かつ博物学者であったハワード・スローン卿が71000点ものコレクションを彼の死後
 国に寄贈したのが博物館の起こりでした。

 ここも無料ですが、近年、その赤字財政が深刻になってきて
 いつまで無料で見せて頂けるのかわからないほど緊迫化しているそうです。
 膨大なコレクションを見れるのですから、有料にしてもいいと思うのですが・・
 

 ① イオニア式の列柱廊を持つ建物

大英博物館 ①


 ② 

大英博物館 ②


 ③ 

大英博物館 ③


 ④ グレート・コート(2003年、開館250周年を記念して建てられました。)

大英博物館 ④


 ⑤ 美しいガラス天井

大英博物館 ⑤


 ⑥ 公式ガイドブックは日本語も含めて各国版が売られていました。

大英博物館 ⑥


 ⑦ 建物の中も神殿のようです。

大英博物館 ⑦


 ⑧ 

大英博物館 ⑧

 
 ここも写真撮影OKでしたので、次回から展示物を見てくださいね。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

6日目の朝
 
朝のお決まり、ホテル裏の景色を撮る
 
 ① 雨上がり

雨が上がってよかった~!


 ② 一人ボール遊びをする少年。

半円の赤く写っているのがボールです!


 ③ お庭の使い方が上手ですね。

庭にブランコ、楽しそうです。


 ④ 遠くに見える建物を望遠で・・

趣のある建物

 
 ホテルの部屋は裏側に面していたので、ダウンタウンの日常風景を垣間見れてよかったです!
 こういう何気ない風景が結構、心に残っているんですよ
 

 ロンドン最後のフリーデー。今日もお出かけしましょう!
 と、この時は様々なアクシデントがふりかかるなんて知る由もなかったのでした。

 ⑤ 今、気付いたのですが、赤いお店を見ると撮りたくなるみたい!
   他にも撮っていました(笑)

赤いお店はロンドンに合っていると思います。


 ⑥ 手の落書きが気になって・・

気になる落書き


 ⑦ 街歩きを楽しんでいるうちに目的地に着きました。

この博物館も素晴らしい建物だこと!!

 
 次回から数回にわたって、この博物館からお送りします!


 珍客第二弾  今日も珍客が・・↓

続きを読む

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

自然史博物館 ②
 
 今朝も千葉県北東部を震源とする地震が発生したようですね。
 茨城鹿嶋市では震度5弱を記録したそうですが、関東の皆様のところは大丈夫でしたか?
 地震は本当に怖いです。
 常日頃の心構えも必要ですね。
 我が家は避難用意ができていないので、要注意です!
 


 さて、自然史博物館の続きです。
 

 ① 中央ホールにはダーウィンの進化論のチャールズ・ダーウィン大理石像がありました。

ダーウィンの大理石像


 この大理石像は2.2トンもの大理石を使っているそうです!


 ② 中央階段の踊り場で座っているのがダーウィンです。

中央ホール


 ③ 中央ホールの天井には数多くの植物画が描かれています!

北側だけで162枚にもあるそうです!!


 ④ ステンドグラスも柱も見事でした!

装飾の美しいロマネスク様式


 ⑤ 阪神淡路大震災のコーナーもありましたが、時代考証もおかしく
   残念ながら大震災の恐ろしさの半分も伝わってきませんでした(><;)

震災の惨状はこんなものじゃない!


 ⑥ 鉱物は展示の仕方からクール!

美術館には岩石、鉱物、隕石の標本だけでも650万点以上のコレクションがある


 ⑦ 鉱物って地球の歴史とロマンを感じますネ

宝石のコレクションもありました!


 ⑧ 本当はここから入って見て行くのがいいらしいですが・・

エスカレーターで地球ラボへ


 ⑨ そんな事に気づかない私達は最後に辿りついたのでした(笑)

あぁ、これに乗りたかった(><;)

 
 展示品より建物中心になってしまいましたね
 この美術館では、展示物をあまり撮ってきませんでしたから・・。



 ⑩ 長い地下道を歩いて駅へと向かいましょう!

歩き疲れたので、帰ります!



 朝からよく歩いたので、夕方にはホテルに戻り、二人とも30分ほど寝ました。
 晩御飯は近くのパブへ・・
 フィッシュ&チップスとギネスを注文。初挑戦でした。
 フィッシュ&チップスは油も悪く、大味で辟易。
 ギネスは飲み慣れないせいか、半分でギブアップ。
 雰囲気にも飲まれて、息子も私も心ここにあらずになってしまったので
 早々に退散(我ながら情けないわ~
 スーパーに寄ってからホテルへ帰りました。

 夜は確かテレビでサッカー観戦。
 先日のW杯、イングランド代表にも選ばれていたルーニーが活躍していました。

 これで11日(木)(旅行記5日目)は終わりです。
 フリータイムは残すところ後一日となりました。


 昨夕、我が家のベランダに珍客がやってきました↓

続きを読む

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

シティ地区をてくてく
 サザーク橋を渡り、シティ地区に入りました。
 ミレニアム・ブリッジを見ていない、通らなかったのは、今、思うと落ち度でした!
 息子に意向を伝えない限り、彼の考えてくれたルートを私はついて行くだけでしたので
 文句は言えませんね。

 目指したのはセントポール大聖堂!

 
 ① ロンドン大火の後、1708年に古典的なイギリス・ノルマン様式を採り入れて建てられた。 

セントポール大聖堂


 ② クリストファー・レンの最高傑作と言われるだけあって、見事な建築物でした。

威風堂々


 ③ ちょっとお遊び
   これは確かロンドン大火の折の消防活動シーンを残したものだったと・・。

『押すよ~!3、2、1、ポチっ!』


 ④ 小雨が降って来ました。観光バスの2階から写真を撮っていた男性も敢え無く退散です。

写真を撮るのにこのオープン席はいいな!


 セントポール大聖堂は道向かいから見たのみでしたが、感動しました!
 さぁ、またてくてくしましょう!

 ⑤ 窓とカフェの中と外の景色が一度に見れるので窓の写真って楽しい!
   あはっ、自分撮りになっちゃった

CAFE ROUGE


 ⑥ 看板を見て歩くのも楽しいですね。

スッキリした看板


 ⑦ この界隈は路地も多く、路地好きとしてはそそられます。

車が来ない路地


 ⑧ それにしてもロンドンはカーブしたビルをよく見かけました

カーブの見事な建物


 乗りたかった地下鉄の駅が封鎖されていたので
 くたくたになりながらテムズ川沿いを歩きます!


 ⑨ 途中で見かけたハミルトン・ハウス

ハミルトンハウス



 ⑩ これも建物の中に道路が・・先日、教えて頂いた『Mews』ですね!

門が閉められている時、道路は通行止めなのでしょうか?


 ⑪ 看板の横に『泥落とし』を発見。

泥除け


 St, Clements Cafe & Barで休憩すればよかったかな!
   

 ⑫ シティのマークにも使われているグリフィン

グリフィン
   
 
 ようやく次の駅、『Temple』に着き、次への目的地へと向かいます。
 それにしても、よく歩きました!!

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

金田(かなだ)

Author:金田(かなだ)
遊びに来てくださり、ありがとうございます!

旅の写真を中心に
写真の出来、不出来に関わらず
1枚でも多く、少しでも長く
アップしていきたいと思います。

ブログと関係のないコメント&TBは
削除させていただきますね(^^)

最新コメント
最新記事
リンク
世界時計
イーココロクリック募金
1クリック募金のご協力をお願いします!
クリック募金
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。