スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3日目の朝を迎える
 3日目の朝。カーテン越しに高速道路が見える。
 今日も晴れ。

朝の窓辺


 1階ロビー奥にあるレストランで朝食。窓の向こうにはオープンテラス。
 ここで食べるのも気持ち良さそうだ。でも、外は既に暑そう。

朝陽の中で微笑んで


 朝食はビュッフェスタイル。
 色んなおかずがある割にいつも「食べるモノがない」と思ってしまう。
 いつものメンバーで楽しく食べる。

朝のヨーグルトは欠かせない


 さぁ、出発。このホテルともお別れ。

さらば、台北深坑假日飯店


 バスの中からラッシュ時の台北の風景を見る。
 デモ行進かと思うほど単車の数が半端ない。

単車ラッシュ


 信号待ちしている車の間にも単車。車を運転する人は気が抜けないと思う。
 単車の2人乗りは当たり前。
 大人の間に子どもを挟んでの3人や4人乗りも多いという。
 事故したらひとたまりもないのに・・日本人には考えられない光景だ。
 
単車、単車、車、単車・・


 次の目的地は忠烈祠。それはまた次回に・・

 今日は土曜日。皆さま、いい週末を!!
 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

台湾的よもやま話
 
 夏はのんびり過ごしていた私もここのところ、ちょっと忙しくしています。
 今夜は仕事を持ち帰ってきました。
 なので、次の目的地に行く前にちょっと一息!


 台湾の歩行者用の信号ってアニメーションのように動くんだってご存知ですか?
 信号が変わるまでの残り時間の表示と共に
 横向きの人が最初はゆっくり歩いているのですが、残り時間が少なくなると走り出すのです
 行く前から実は楽しみでした。
 見ているとなかなか楽しいし、何よりわかりやすいです。
 
 さすが『電子立国、台湾』ですね。


台湾の信号


 You Tubeで台湾の信号を見つけましたので、貼っておきますネ!

     台湾の信号


 
 そしてもうひとつ・・

 台北で見つけたこの垂れ幕、200坪~256坪って広いですね。
 でも、台北の富裕層向けの高級マンションはこれぐらいあるんだそうです。
 そして、マンション、売りに出ていても一般人は見せてもらう事すらできないのですって~!
 ツアーガイドさんが話しておられました。

我が家には関係のない高級マンション


 そんな高級マンションにお住まいの方のパーティーに娘はおよばれしたのですって~!
 台湾のお友達繋がりで、およばれしたらしいのですが、
 それはそれは、広くて豪華なマンションで、優雅な生活が垣間見れたそうです。 
1人年齢が低くて(しかもまだ学生ですし・・)、どうすればいいのかわからなかったそうですが
 いい経験をさせてもらってきたようです。
 
 
さて、気づけばもう週末ですね。
 素敵な週末をお過ごしくださいね。

 私は今から、仕事にとりかかますね
 では、また~ 

 今夜は1時間で切り上げました(笑)
 今日は無理せず、早めに就寝します。

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

サザーク地区・テムズ川沿いを散策

 今日もサザーク地区を散策です!

 ① 帆船ゴールデン・ハインデのレプリカの前で出会った美女

オシャレな人



 この船は16世紀、イギリスで初めて世界一周を成功させた
 フランシス・ドレイク卿の帆船を実物大でレプリカしたものです。
 興味深いのはこのドレイク卿は元は海賊のキャプテン
 世界を廻って奪ってきた金銀財宝の一部をエリザベス一世に献上したことで
 海賊からナイトの称号が与えられたそうです


 ② テームズ河畔で出会った母子

素敵な親子


 お母さんは女優さんかと思うほどとても雰囲気のある女性で
 息子さんはお茶目でとっても可愛かったです。
 写真はここに隠れてお母さんが見つけてくれるのを
 ワクワクしながら待っているところです


 ③ 多分、キャノンストリート・レールウェイブリッジ

キャノンストリート・レールウェイブリッジ


 ④ テムズ川を遊覧船がたくさん出ていました!

テムズ川クルーズ


 ⑤ こちらはサザーク橋とセントポール大聖堂 

サザーク橋とセントポール大聖堂


 ⑥ 老舗パブ・アンカー

あの2階のオープンテラスからテムズ川が見れるのね!



 1667年建築の建物の2階からはテムズ川とサザーク橋が見えるそうです。

 次回はセントポール大聖堂からスタートします。
 私達はこのまま歩いて行きま~す歩け、歩け!


 さて、先日の旅行ですが、どこへ訪れたかというと

            ↓

続きを読む

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ノッティングヒルを散策 ①
 ノッティングヒルと言えば、ヒューグランドとジュリア・ロバーツの『ノッティングヒルの恋人』を連想される方が多いですね。
 私もその一人です!
 でも、意外とあの映画を引きずってないんですよね。


 ① 町で見つけた『ノッティングヒルの恋人』関連はこの1枚だけでした!

映画のポスターを発見!

   

 ② ロンドンにはこの色のお店がよく映えます!

ノッティングヒルはお店がいっぱい!



 ③ ポートベローマーケットもまだ開店前?

色遣いが楽しいワゴン



 ④ 徐々にお店が並びだしました!

新鮮なお野菜が並んでいますね。ゆっくり見たかった~!


 
 ⑤ 息子の目的地はここです!アンダーグラウンド・ミュージック専門の『ラフ・トレード』

知る人ぞ知る、ラフ・トレード

   
 
   息子がゆっくり選んでいる間、一人で少し散策しました。
 

 ⑥ お隣のお店!ブルーの外壁に赤い自転車が印象的でした。

自転車のある風景は好きです!



 ⑦ そしてワンちゃんの看板も!

自転車とお揃いの色の看板!オシャレ~♪



 ⑧ 誰もいない教会

教会



 ⑨ 鳩が羽を休めていました!

休息の鳩



   息子は長い時間をかけてCDを見ていましたが、結局、買わなかったようです!
   
   
   ロンドンの写真はまだまだ続くというのに、今日からしばらくお出かけしてきます。
   新婚旅行以来の主人と二人の海外旅行。
   いつも気儘なのんびりとした旅ばかりなのですが
   人生初の団体ツアー。(かなりリーズナブルなお値段に惹かれての参加なので仕方ありません!)
   その上、気温も湿度も日本より高いので、
   暑さ、特に湿気に弱い主人がイライラしないといいのですが   
   さて、どうなりますやら~(笑)

   皆様の所へお伺いできぬまま旅立つことになりそうです。 
   帰国した折には行かせて頂きますね

   では、皆さま、行って参ります
   

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

5日目スタート!
  ロンドンでは毎朝、窓からお天気チェックと景色を撮ることが
  日課になっていました。
  

  ① ホテル裏の光景。親子連れ。大きなベビーカーですね。

イビスホテル裏、朝の風景



  ② いつもはアールズコート駅から乗るのですが、この日は気分を変えてウエスト・ブロンプトン駅から乗車。
    レトロな駅舎が魅力的!

気分を変えて・・



  駅を変えたのは、実は仇となりました。
  というのも地下鉄はゾーン1~4に分かれていて、アールズコート駅はゾーン1でしたが
  このウエスト・ブロンプトン駅はゾーン2に属していましたので
  料金が高くなってしまいました
  しかもマイナー駅ですので本数も少なく、乗り換え駅も増えてしまいました(笑)
  
 
  ③ この日は息子の希望で、ノッティング・ヒルへ。
    観光地としてではなく、普段の姿の街を見た気がします!

ノッティングヒルの朝の風景


  ④ それにしても派手なSHOP! ROCKERには、たまらないお店かも~

デヴィッド・ボウイにKISS、マドンナ・・


  ⑤ 人のいる風景

街角の風景 人あり~


  ⑥ 人のいない風景

街角の風景 人なし~



  どちらがお好みですか?両方あまり~って言われたらどうしましょう?凹んじゃうわ~! 


  ⑦ 楽しいイラストのここも無料音入れでした!

楽しい無料音入れ


  ⑧ ノッティング・ヒルの街、まだ入り口で~す

ノッティングヒルの街




テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

金田(かなだ)

Author:金田(かなだ)
遊びに来てくださり、ありがとうございます!

旅の写真を中心に
写真の出来、不出来に関わらず
1枚でも多く、少しでも長く
アップしていきたいと思います。

ブログと関係のないコメント&TBは
削除させていただきますね(^^)

最新コメント
最新記事
リンク
世界時計
イーココロクリック募金
1クリック募金のご協力をお願いします!
クリック募金
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。