スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忠烈祠(ツォンレイスー)の衛兵交替式
 忠烈祠は、ウィキペディアによると
 辛亥革命を始めとする中華民国建国および革命、抗日戦争などにおいて
 戦没した英霊を祀る祠で、中華民国国防部の管轄下にある

 と書かれています。
 1969年に創建され、約33万人の英霊が眠っています。

忠烈祠の大門


 大門と本殿には陸、空、海軍から選ばれた衛兵が
 交代で大門と大殿の守護を担当しています。
 この時の当番は空軍儀隊でした。

中華民国空軍儀隊の制服

 
 大門では、二人の衛兵が銃を片手に門の両側で向き合って立っており
 1時間の間、微動だにせずに直立して警護にあたっていました。
 

手には銃、心には忠国心?

 
 手前の白いカッターシャツの男性は衛兵の汗をぬぐったり、服の乱れを直すなどのお世話係だそうです。
 また、観光客が邪魔しないように注意を払っていました。

 緊張感漂う中、警護している横を手ぬぐいを持った老人が通り過ぎました。
 この対比がとても可笑しかったです。

警護している大門を横切る老人


 いよいよ、お目当ての衛兵交替式が始まりました。
 緑の制服は陸軍、青い制服は空軍、白い制服は海軍です。

衛兵交替式の始まり


 続きは↓をクリックしてくださいね。




 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

金田(かなだ)

Author:金田(かなだ)
遊びに来てくださり、ありがとうございます!

旅の写真を中心に
写真の出来、不出来に関わらず
1枚でも多く、少しでも長く
アップしていきたいと思います。

ブログと関係のないコメント&TBは
削除させていただきますね(^^)

最新コメント
最新記事
リンク
世界時計
イーココロクリック募金
1クリック募金のご協力をお願いします!
クリック募金
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。