スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜景の美しいスポット
 娘とお友達がお迎えに来て、夜のドライブに行きました。

 「台北101に行ってみたい?」「どこも初めてだから、どこでも任せるよ!」の会話の後、
 連れて行ってくれたのが、台北市郊外にある陽明山(ようめいさん)でした。
  車やバイクなどがなければ行けない場所ですが、この日も若者を中心に多くの方が夜景を愉しんでいました。


  (1) 石垣の上にカメラを置いて撮影。まっすぐな場所じゃなかったので、傾いていてごめんなさい。

陽明山からの夜景 ①


  (2) こちらは角度調整してみました。

陽明山からの夜景 ②


  (3) こちらも同じ方法で撮影していますので、トリミングしています。

陽明山からの夜景 ③


  (4) 主人撮影。望遠をかなり活かしての撮影。私のカメラではシャッターすら降りませんでした。
      ISO感度は同じなのに暗さに強いカメラっていいですね。

台北101


  夜景を愉しんだ後は、近くのオシャレなカフェへと移動しました。


  (5) 入口で大人しいワンちゃんが涼んでいます。

可愛い横顔


  (6) 中に入ると、とてもエキゾチック。台湾に居ながら気分はバリです!

ここはバリ?


  (7) このカフェからの夜景も絶景です。

見晴らしのいいcafe


  (8) 青い光が幻想的な雰囲気を醸し出しています。

オシャレな演出


  (9) その水際のテーブルに座りました。

パラソルの下で・・


  (10) 他にもクーラー完備のテントのお部屋あり

テントハウス


  (11) 見晴らしのよいソファーの席あり

眺めも抜群のソファー席


   色んなテーブル席がありました。
   次回はこのソファー席に座って、まったりしたいです!
   次っていつかしら~(笑)

  (12) 台湾のカフェ、とっても素敵でした!

それぞれの過ごし方


   
   私はホットフルーツティーを飲んだのですが、カットフルーツがたっぷり入ってとっても美味しかったです!
   台湾の物価から考えるとお高めのカフェですが、この見晴らしと雰囲気を考えると決して高くないと思います。
   夜更けまで、ここでのんびり過ごしました。
       
                             (主人撮影:1、2、6、7、11、12枚目)






   再びホテルまで送ってもらったのですが、車を降りた時にフレンドリーに声をかけてくる若い男性がいました。
   主人も親しげに挨拶しています。
   「どなた?」と聞いてみると「パソコンの事で来てくれたホテルマン」とのこと。
   もう、ビックリ~!
   あの時は黒いスーツ姿でニヒルな印象を持っていたのですが、この時の彼はラフな装いに
   ニコニコして、明るく親しみのある話し方でした。
   仕事が終わった後とはいえ、こうしてフレンドリーに挨拶して帰っていく彼に好感が持てました。
   残念なのは、翌朝には私達はホテルを後にするので、彼にもう会えないこと。
   でも、このホテルのいい思い出になりました! 
   今、振り返ってみても今回の旅で、一番好感の持てた台湾人でした!


                        
  

スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

インナーハーバーの夜景 ~ビクトリア最後の夜~
  娘のホームスティ先をおいとました後、インナーハーバーを散策しました。
  ビクトリアの最後の夜になって、ようやく夜景を楽しむことができました


  ①  BC州議事堂

BC州議事堂のライトアップ


  ② インナーハーバーの夜景

インナーパーバーの夜景


  ③ オシャレな外灯

外灯とヨットハーバー


  ④ ブルーのライトはロイヤルBCミュージアム

Royal BC Museum


  ⑤ 縁のなかったエンプレスホテル

エンプレスホテルのライトアップ


  ⑥ 海の映り込みも美しく・・

港の映り込みとエンプレスホテル


  ⑦ 船上レストラン

船上レストラン

  
  ⑧ 明日はこの地を去るのね(><;)

ビクトリアの最後の夜

 

  素敵な夜景を見ながら、楽しかった分、一抹の淋しさがこみあげてきました
  


  photobackの無料キャンペーンをしていたので、カナダ旅行のphotobackを作りました
  この1枚目、2枚目の写真も載せました。
  画質が粗くなっていますし、右端をカットされているのが残念ですが
  普段、パソコンの中でしか自分の写真を見ることがないので
  こうして1冊の本となって手元にあるって嬉しいものですね~
  

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

金田(かなだ)

Author:金田(かなだ)
遊びに来てくださり、ありがとうございます!

旅の写真を中心に
写真の出来、不出来に関わらず
1枚でも多く、少しでも長く
アップしていきたいと思います。

ブログと関係のないコメント&TBは
削除させていただきますね(^^)

最新コメント
最新記事
リンク
世界時計
イーココロクリック募金
1クリック募金のご協力をお願いします!
クリック募金
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。